建設業各社の夏の新型コロナウイルスと熱中症対策のまとめ

これから本格的な夏になってきます。

新型コロナウイルスはもちろんのこと、熱中症の対策もしっかりとしていかなければなりません。

現時点で発表されている建設各社の夏の新型コロナウイルス&熱中症対策をまとめました。

話題のマウスシールドの値段と購入方法もご紹介しています。

建設業各社の夏の新型コロナウイルスと熱中症対策のまとめ

清水建設の対策はマウスシールド

清水建設は社員や協力会社職員を対象にマウスシールドを配布しています。

出典:清水建設 全国の建設現場に「マウスシールド」を配備

清水建設の配布するマウスシールドは顎に装着するプラスチックパッドに、口の周りを覆う透明なプラスチックフィルムを定着させたタイプです。

もちろん、ヘルメットを着用したままでも使用できます。

マスクのように口の周りを直接覆わないので、息苦しさを感じずに飛沫(ひまつ)感染防止に効果があります。

第一弾として、5月末までに3万1000個を調達済み。

 

三井住友建設はフェイスカバリング

三井住友建設はスポーツなどで使うクールタオルの素材でできたフェイスカバリングを全現場に導入しています。

出典:三井住友建設 飛沫抑制と熱中症対策のためのフェイスカバリングを全現場に導入

クールタオルとは水にぬらすと冷たさが持続するタオルです。

これを社員および協力会社作業員の約2万人に順次配布しています。

なお、屋内などの現場にはクールタオルではなく、冷感マスクを導入しています。

大林道路はマウスシールド

大林道路では鼻と口を覆う透明フィルム製のマウスシールドを配布しています。

出典:大林道路 工事現場用マウスシールドを配布いたします

大林道路のマウスシールドは鼻と口を覆うサイズの厚手透明フィルムを現場作業用ヘルメットの顎紐にスナップボタンにて留めるタイプです。

通常のマスクのように鼻と口に密着しないため、息苦しさや汗による蒸れを感じることなく、飛沫感染を予防することができます。

福田道路はフェイスシールド

福田道路では顔全面を覆うフェイスシールドを導入しています。

出典:福田道路 フェイスシールドを全社に導入いたしました

フェイスシールドは様々な業界で導入しているものです。

マウスシールドとは異なり、顔全体を覆うことになりますが、マスクよりも熱のこもりは少ないです。

マウスシールドってどこで買えるの?値段は?

清水建設、大林道路が導入しているマウスシールドですが、まさしく新型コロナウイルス用に作られたような新商品のため、フェイスシールドのように簡単に購入することはできません。

ネットでもフェイスシールドを取り扱っているところは沢山あるのですが、マウスシールドとなるとまだまだ少ないです。

その中でも株式会社キュリオというところから、ヘルメット装着型のマウスシールドが販売されていますのでご紹介します。

出典:CURIO 夏場の工場・作業現場で新型コロナウイルス飛沫拡散防止・防暑対策に、ヘルメットに装着するマウスシールド提供開始

値段は

  • 10枚入 1,980円(税込)
  • 100枚入 13,200円(税込)
  • 1000枚入 121,000円(税込)

と結構リーズナブル。

※5,000円未満の場合、別途送料990円(税込)がかかります。

私はもっと高いのかと思っていましたが、10枚だと200円くらい/枚、100枚だと132円/枚、1000枚だと121円/枚です。

普通のマスクよりも安いんじゃないですかね。

洗浄・消毒の上、再利用することも可能なので、工場や作業現場などでの利用にももってこいな商品だと思います。

購入は以下から可能です。

https://www.curio-care.com/

熱中症対策には空調服の効果が期待できる

新型コロナウイルス対策ではありませんが、熱中症対策といえばやっぱり空調服

涼しさを感じるということは発汗も抑制されて水分不足に陥ることも少なくなります。

何より、暑い状態よりも作業能率は断然上がるので費用対効果から言っても導入しない手はないと思います。

以下の記事でおすすめの空調服をご紹介していますので、参考にしてください。

【最新版】空調服おすすめランキング2020人気のファンとバッテリーセットの空調服はこれだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。