建設キャリアアップシステム登録時に使える雇用保険証明書類とは?

建設キャリアアップシステム(以下CCUS)の登録時には、雇用保険に加入していることを証明するための書類提出が必要です。

その証明書類として使える書類をご紹介します。

以下の情報は、「建設キャリアアップシステム加入社会保険等 証明書類見本一覧第2.1版」をもとに作成しています。

最新の情報は以下のサイトを参照してください。

Update!2020年12月に第3版として技能者編、事業者編の分割版が出ています。

https://www.ccus.jp/contact#the-download

建設キャリアアップシステム登録時に使える雇用保険証明書類とは?

雇用保険の加入を証明するための書類は、全部で19種類あります。

書類タイトルの後ろの()内は事業者、技能者のどちらで使えるかを表しています。

加入証明書

  1. 雇用保険証明書(事業者、技能者)
  2. 労働関係成立証明書(事業者)
  3. 労働保険成立証明書(事業者)
  4. 証明書 事務組合(事業者)

適用事業所設置届

  1. 雇用保険 適用事業所設置届 事業主事業所各種変更届 事業主控(事業者)

納付書・領収証書

  1. 納付書・領収証書(事業者)
  2. 労働保険料等の口座振替のお知らせ(事業者)
  3. 労働保険料等の口座振替のお知らせ&労働保険料等領収書(事業者)

申告書

  1. 労働保険 概算・増加概算・確定保険料 申告書(事業者)

納入通知書

  1. 労働保険料等納入通知書(事業者)
  2. 労働保険事務等委託書(事業者)
  3. 年度労働保険料等納付済通知書(事業者)
  4. 労働(労災)保険料納付済証明書(事業者)
  5. 労働保険料等納入証明書(事業者)

その他

  1. 労働保険一括有期事業総括表算定基礎賃金等の報告(事業者)
  2. 事業所台帳全記録照会(ヘッダー)(事業者)
  3. 名称、所在地等変更届(事業者)
  4. 事業所台帳(事業者)
  5. 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(被保険者通知用)(技能者)
【5万社以上が導入】情報共有ビジネスツール「Stock」が現場の書類管理に超便利だった理由とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
名前はニックネームを推奨します。