全建統一様式第5号-別紙 社会保険加入状況の記入例

全建統一様式第5号-別紙 社会保険加入状況の記入例

社会保険の加入状況は作業員名簿側にもありますので、基本的にその情報を同じように入力するだけです。

作成後、二次以降下請は一次下請へ提出します。一次下請から元請へ提出されます。

社会保険加入状況の上部

①提出日

当書類の提出日です。わからない場合は空白にして後から記入します。

②作成日

当書類の作成日です。

③事業所、所長名

事業所は工事名称、所長は通常元請の代理人になります。

④一次下請負会社情報

一次請負の会社名です。押印も必要です。

⑤二次以降下請負会社情報

二次以降の会社名です。押印も必要です。

社会保険加入状況の下部

⑥氏名

作業員名簿と同じ表記・順序になるように記載します。

⑦健康保険

上段に加入している保険組合名を記載します。下段は保険番号の下4桁を記載します。

保険組合名は以下から選択します。

  • 健康保険組合
  • 協会けんぽ
  • 建設国保
  • 国民健康保険
  • 適用除外  (※後期高齢者の場合)

⑧年金保険

上段に以下のうち該当する年金種類を記載します。

  • 厚生年金
  • 国民年金
  • 受給者(65歳以上など既に年金を受け取っている場合)

⑨雇用保険

上段は以下のいずれかを記載します。下段は保険番号の下4桁を記載します。

  • 通常の作業員の場合は空白もしくは「-」
  • 日雇保険(日雇労働被保険者の場合)
  • 適用除外(事業主やその親族)

 

全建統一様式第5号-別紙 社会保険加入状況のエクセル版は以下からダウンロードできます。

全建統一様式第5号-別紙 社会保険加入状況 ダウンロード

以下をクリックしてくれると励みになります!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。