Subscribe2のメルマガ読者一覧の表示件数を変更する方法

安全書類とは無関係ですが、Subscribe2でメールアドレス一覧の表示数を変更する方法を忘れないように備忘録として残しておきます。

Subscribe2のメルマガ読者一覧の表示件数を変更する方法

Subscribe2のメルマガ読者の一覧表示ですが、デフォルトで表示できる件数は25メールアドレスです。

Subscribe2にはこの表示件数を50や100などに変更するプルダウンなどがありません。

 

当方は安全を期すために、メールアドレスはSubscribe2以外で管理しており、メルマガを配信する際だけSubscribe2に登録するようにしています。

そして、メルマガを配信したら、Subscribe2からは登録メールアドレスを削除するようにしています。

 

ここで、削除する際に25件しか表示されないとかなりきついんです。

25件削除しては、次の25件へと、繰り返し繰り返し削除していくわけで気が遠くなる作業です。

ということで、この一覧表示数を増やして一気に消すためにはどうしても表示件数変更が必要なわけです。

メルマガ読者一覧の表示件数を変更する方法

メルマガ読者一覧の表示件数を変更には、プラグインエディターを使って編集します。

お約束ですが、プラグインエディターをいじる際は、バックアップを取ったうえで自己責任でお願いします。

画面真っ白や、表示できなくなったなどの不具合については当方では一切責任を負えません。

  1. 左メニューのプラグインから「プラグインエディター」を選択します。
  2. 右上の「編集するプラグインを選択」からSubscribe2を選択して「選択」ボタンをクリックします。
  3. 「プラグインファイル」からclassesを展開して「class-s2-admin.php 」をクリックします。
  4. 89行目あたりにある以下の’default’の箇所を25から好きな数字に変更します。public function subscribers_options() {
    $option = 'per_page';

    $args = array(
    'label' => __( 'Number of subscribers per page: ', 'subscribe2' ),
    'default' => 25,
    'option' => 'subscribers_per_page',
    );
    add_screen_option( $option, $args );
    }

  5. あとは一番下の「ファイルを更新」をクリックして完了です。

 

私は250までは変更したことがありますが、それ以上はありません。あんまり大きな数字にする負荷がかかるかもしれませんので、気を付けた方が良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。