建キャリキットであれば、建設キャリアアップシステムのカードリーダーシステムがすぐに簡単に設定できます。

建設キャリアアップシステム カードリーダー
レンタルサービス [建キャリキット]

建設キャリアアップシステム
カードリーダーレンタルサービス [建キャリキット]

建設キャリアアップシステムカードリーダーレンタル

建キャリキットでは、建設キャリアアップシステムを簡単に導入いただけるレンタルように、建設キャリアップシステム(以下CCUS)のカードリーダーのセットをレンタルしています。

CCUSを導入するためには、事業者登録、技能者登録はもちろんですが、現場にCCUSから発行された技能者のカードを読み取るためのカードリーダーが必要です。

このカードリーダーを設定するためには、

  • パソコンやiPad
  • カードリーダー

が必要で、また、ソフトウェアのインストールも必要です。

このサービスでは、パソコンやiPadとカードリーダーを接続し、そして、ソフトウェアを設定した状態でお届けします。

そのため、お客様側では届いたらログインをしていただくだけですぐに使えるようになっています。

建キャリキットの特徴

建レコアプリインストール済

建キャリキットでは、建設キャリアアップシステムへ就業情報を送信するためのアプリケーション「建レコアプリ」をインストールして出荷しています。お客様は電源を投入してログインすればすぐに使えます。

通信機能

建キャリキットはモバイル通信の機能がありますので、建キャリキット用にインターネットを引いていただく必要はありません。

低コスト運用

建キャリキットは必要な期間だけ(月単位)のレンタルが可能です。端末とカードリーダーのセット購入をする費用や初期設定などの手間もいりません。

注意点

このサービスの注意点です。必ず事前にご確認ください。

建設キャリアアップシステムへの登録はお済ですか?

このサービスはCCUSの登録が済んでいることが前提のサービスです。当サービスではCCUSの登録代行等のサービスは行っていませんので、必ず事前にCCUSへの登録は済ましておいてください。

CCUS登録については以下のCCUSのサイトを参照してください。

https://www.ccus.jp/p/application

現場登録はお済ですか?

届いた建キャリキットにログインした後、現場名を選択する必要があります。すぐに利用するためにも、あらかじめCCUS側で現場登録などの設定はすましておいてください。

現場登録方法についてはCCUSの以下を参照してください。

https://www.ccus.jp/p/site_manual

室内でのご利用が前提です。

PCやiPadは精密機器です。また、カードリーダーも防水ではありませんので、屋外での利用はできません。

なお、カードタッチ時のみの屋外へ持ち出しての利用は問題ありません。

携帯電話が通じない地域ではご利用いただけません。

このサービスでは、一般的な携帯電話の通信網を使って通信を行っています。そのため、携帯電話が通じない地域ではデータ通信ができないため、ご利用いただけません。なお、カードタッチする場所が通信ができなくても、どこかのタイミングで通信可能な場所へ移動することができれば問題ありません。
※通信ができる状態になった際に、蓄積されたデータが送信されます。

届くもの

  • パソコンまたはiPad(および充電ケーブル)※機種の指定はできません。
  • カードリーダー(および充電用ケーブル)※機種の指定はできません。

出退勤を記録するためのソフトウェア(建レコ)はあらかじめインストールして出荷します。

価格

準備中です。しばらくお待ちください。